2012年07月11日

沖縄2012.6.26~7.2

沖縄本島の知念岬から東にフェリーで20分、久高島から始まり、本島北端の奥集落、宜野座村に行ってきました。

久高島は、あちらこちらに御嶽や拝所がある島。この島からは石一つでも持ち出してはいけないと言われているそうです。
ノロの方にガイドをお願いし、1泊しました。


IMG_2127.jpg

IMG_2119.jpg IMG_2120.jpg IMG_2117.jpg IMG_2124.jpg


本島知念岬には、斎場(セイファ)御嶽があり、久高島を望めます。

IMG_2132.jpg

IMG_2133.jpg


本島の北端にある、奥集落の宿。海山木で「みやぎ」と読みます、ここで2泊しました。食事がとにかく美味しく、沖縄の植物がわしゃわしゃ生えているのが魅力ですが、ネコ2匹と犬1匹いるのも気に入りました。


IMG_2150.jpg

IMG_2143.jpg IMG_2147.jpg IMG_2142.jpg


パキラの花がちょうど見頃でした。

IMG_2156.jpg


宜野座村にうつり、がじゅまる屋というゲストハウスで一泊。がじゅまるの木がすぐ脇に生えていました。オーナーさんによると、村でいちばん古いそう。

IMG_2168.jpg


次の日、農家民宿「田元(たむとぅー)」で一泊。
いろいろな沖縄野菜を見せていただきました。ちなみにこれは奥の民宿のおとうさんに聞いたのですがパパイヤには大きく分類してフルーツパパイヤと野菜パパイヤの2種類あるそうで、フルーツはフルーツに、野菜は野菜とフルーツ(甘みは少ない)に使えるそうです。

IMG_2187.jpg IMG_2191.jpg IMG_2194.jpg

田元さんは戦前から残る古民家だそうです。月桃の実はやもり除け、村のあちこちでは八重山でよく見かける草履にも使われるアダンがいたる所に生えていました。

IMG_2197.jpg IMG_2184.jpg IMG_2175.jpg
posted by mican at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | travel
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56986134
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック