2012年01月16日

サフラン1g

IMG_1739.jpg

サフランは1gでこのくらいあります。

TANITAの0.1g計りを持っていたのですが、
父が使いたいというので年末実家に持って帰りました。
サフランを分けたかったようです。

数年前から、サフラン作りに目覚めて、育てている父。

もともと研究職だったので、調べることや実験が大好き。
乾燥方法にまで余念がありません。

質、量ともに売れるほど出来ていますが、
商売気がないため、配り歩いているようです。

お陰で、私もサフランは買わずに過ごせています。^^
posted by mican at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53125964
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック