2011年11月17日

昭和村2

夏につづき、紅葉の時期にと計画していた昭和村。

少し遅すぎて、紅葉は終ってしまっていましたが、12日〜14日に行ってきました!

からむし織の展示をみて、改めてからむし織の魅力を味わいながら
同時に展示されている昔のひとが使っていた農機具をじっくりとながめたり。


今回は、新しくできた古民家ゲストハウス「とある宿」さんで2泊。
夏に来たときには、まだなく、今年9月にオープンしたできたてのほやほやのゲストハウスです。
ここはおおよそ築200年、もともと宮司さんの家で、
家の奥まで進むと雪深い冬の神事のためのお社がしつらえられてました。
(今は形だけで神様はいらっしゃらないそうです)

もうひとつ新しいスポット「工房toarucafe(トアルカフェ)」もオープンしていました。
こちらは10月にオープンなので、さらにほやほや。
からむしの布の小物やまたたびやぶどうの木をつかったかごなどを
展示、販売、そしてからむし織の実演をしている場所で、お茶もできます。

他にもいろいろな場所へ行ったけど、楽しすぎて写真をとるのを忘れてました・・・

唯一撮った「藤八の滝」。あとひと月早ければ、綺麗な紅葉が楽しめたかな・・・


IMG_1674.jpg IMG_1672.jpg
posted by mican at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | travel
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50543045
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック