2010年02月07日

亜麻の種とり

昨年育てた亜麻の種、とりました。

100206_04.jpg

茎は水にしばらく浸して、繊維をとってみようと思い、バケツの中へ。
臭くなるとも聞くので、外に置いておく事にしましたが・・・場合によっては近所迷惑になるので、その場合は途中であきらめることにしよう。と思います。

100206_05.jpg

繊維といえば。
先日まで行われていたギフトショーの一部で近江真綿のブースがありました。
ベテランらしき女性が、水を張った桶の前に座り、慣れた手つきでまゆひとつひとつを真綿にする作業を行っていました。
まゆをいつくか手で広げて長方形の木枠にひっかけ、シートにしています。

思わず見とれて、しばらくじっと作業を眺めていましたが、ふと、このシートからどのように真綿になるのか不思議に思いました。
尋ねてみたところ、実演してくださいました。
そのシートをそのまま縦横に伸ばすと、あら不思議。
どんどん薄く、繊維がのびていきます。
繊維が切れない。
だから、お布団のサイズにものばせるのですって。
それを重ねていくと、真綿布団ができるそうです。
すごい!
のばした後の真綿、ふわふわで暖かいです。
「真綿のお布団は、軽くて暖かくて最高!」と耳にしたことがありますが、実際に触ってみると木綿の綿と比べても本当に暖かく感じます。

100206_06.jpg
posted by mican at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | flax
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35190931
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック