2009年06月21日

6月20日の亜麻

090620_flax01.jpg

ネキリ虫の被害が絶えません。
でも困った事に、根元を探してみても一匹もみつからないんです。
不思議です。
根の下の方にはヘビの穴らしきものも・・・。
原因はひとつじゃないということかしら・・・。

そんな被害甚大な状況ですが、起こして盛り土すればなんとか生きています。

多少根を切られても枯れない。
繊細そうな外観からは想像できないくらいの生命力です。

5000年もの長い間、人々の生活に利用されてきただけのことがあるなーと感心。

「亜麻が枯れるのは天の災害のひとつ」と聖書がいっているのが、それほど人にとって有用な植物だからとばかり思っていましたが、別の意味もあるのではと解釈を改めつつあります。

背の高い亜麻は根が張っていないと転倒してしまうので、支柱を添えて様子を見る事にしました。

090620_flax02.jpg
posted by mican at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | flax
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29960360
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック